スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころ 

「君はお嬢さんへの恋をあきらめようと思えば諦めきれるのか」
Kはただ苦しいと云いました。
私はただ一打ちでKを倒せると確信したのです。
 
 
「太ったな」それはかつて伊豆に旅行したときKが私に言った言葉でした。「お前最近太ったな」
 
「デブだ、僕はデブだ」
そしてこう云うのです。
「この話はやめよう──やめてくれ」
「やめてくれと云ったって君がいいだしたんじやないか。大体口先でやめると云ったってしょうがない。君には痩せる覚悟があるのか。一体平生の食事をどうするつもりだ」
「覚悟?────覚悟ならないこともない。」Kの口調は独り言のようでした。夢の中の言葉のようでした。
 
 
~~~
 
 
 
 
Kは襖を60センチほど開けるとやっと通りました。
「最近はよく眠れるのか」
「どうにも暑くて」
「────すまない」
スポンサーサイト
やはり田舎は流行にうといね | HOME | バトンを消化ぁ

comment

comment form


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

ask

Skype Yahoo!メッセンジャー

latest posts

about me

ポポロKM

Author:ポポロKM
ほのかにメランコリィ

archives

access

桜ノ雨プロジェクト

acquaintance

categories

tags

桜ノ雨プロジェクト 便利ツール 吹いたら負け 

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。